導入事例
当社が担当した事例をご紹介します。

〈業種〉インテリアデザイン会社   〈従業員数〉50名

case
社内の懇親会の3次会に行くため、タクシーで移動をしていたところ、酔って女性の膝を触ったところ、その場では何も言わなかったのに、女性側の弁護士から示談の話が来て金額があまりに高額であるため、社員全員にどのような行為がハラスメントに該当するのか等のハラスメント教育が必要だと感じた。
study
セクシュアルハラスメントの定義と例などを講義し、
グループワークで気づきを得る研修を行った。

〈業種〉製造販売業   〈従業員数〉150名

case
パワーハラスメントから起こるメンタルヘルス不全の従業員が出て、休職者が出ている。そのため、ストレスチェックを率先して導入したいと思うが、従業員からストレスチェックの効果が分からない、面倒くさいとの声が出ている。管理職向けにストレスチェックの効果と、高ストレスからくるメンタル不全についての研修を行いたい。
study
ストレスチェック導入時だったので、ストレスチェックの概要とハラスメントからくるストレス、メンタル不全、管理職として部下のどういった行動が危険と判断出来るのかなどの研修を行った。

〈業種〉製造業   〈従業員数〉4,500名

case
セクハラとコミュニケーションを勘違いする従業員がいるため、女性従業員からクレームが入り、どのようなことがセクハラに該当するのかなど教育して欲しいと要望がでた。周囲はパワハラと認識しているが本人だけが気付いていない例があり、具体的にどういった行為がパワハラに該当するのか研修を行いたい。
study
工場での研修だったので、機械を止め、
全員でセクハラ・パワハラ研修を受講。

〈業種〉サービス業    〈従業員数〉非公開

case
電話による顧客からのカスタマーハラスメントが頻繁に起こり、従業員が疲弊して退職するケースが増えてきている。カスタマーハラスメントに対する法的根拠や対応策などの研修を行いたい。さらに、実際に起きた事例についての解答例などを個別に知ることで、これからの対応に活かしていきたい。
study
カスタマーハラスメントの発生の背景、具体的なタイプ別対応、
会社対応などの研修を行った。

お申し込み・お問合せはコチラから

ページトップへ